スイッチング電源・直流安定化電源・AC/DCコンバータ EMS(基板実装)

TOP>環境>環境対応品・環境スタッフ

環境にやさしい製品づくりに努めます

環境対応製品の生産体制

グリーン調達

センダン電子では、使用する原材料、部品、用度品、設備等の調達において、環境への影響のより少ない物品およびサービスを優先するとともに、有害化学物質の不使用や削減を目指した「グリーン調達」を進め、生産等の事業活動によって発生する環境負荷を低減するように努めております。センダン電子で独自に定めた「グリーン調達ガイドライン」に基づきグリーン調達を推進し、お取引先、組立・加工協力会社を含めた生産活動全体において環境負荷の低減を図り、環境対応製品を提供するとともに地球環境の保全と循環型社会の形成を目指していきます。

また、グリーン調達の導入により、昨今の市場で求められる要素である、鉛フリー/EU RoHS指令への対応も包括して行っております。

鉛フリー生産

センダン電子では、使用する原材料、部品、用度品、設備等の調達において、環境への影響のより少ない物品およびサービスを優先するとともに、有害化学物質の不使用や削減を目指した「グリーン調達」を進め、生産等の事業活動によって発生する環境負荷を低減するように努めております。センダン電子で独自に定めた「グリーン調達ガイドライン」に基づきグリーン調達を推進し、お取引先、組立・加工協力会社を含めた生産活動全体において環境負荷の低減を図り、環境対応製品を提供するとともに地球環境の保全と循環型社会の形成を目指していきます。

グリーン調達により調達した材料を使用しても、製品を形作るプロセス(過程)において、有害物質が混入していたのでは、元も子もありません。センダン電子では、環境対応製品を製造するにあたり、有害物質である鉛を排除した、鉛フリー生産ラインを構築しております。 従来、プリント基板を使用した製品を製造する際には、鉛を大量に含有したはんだが必要不可欠でした。しかし鉛は、鉛中毒による害を引き起こす要因になります。更に、EUより発令されたRoHS指令により、電子業界では鉛フリー化はもはや避けて通れない道となっております。 しかし鉛フリー化においては、従来に比べて半田付けの難易度が圧倒的に高いため、品質とコストが問題視されております。センダン電子では、鉛フリーラインをいち早く確立、標準化することにより、問題なく鉛フリー/RoHS対応製品を提供することが可能となっております。

鉛フリーはんだ

鉛フリーはんだの種類は接合信頼性の高いSn-3Ag-0.5Cuを採用しております。

設備

融点の高い鉛フリー半田付けプロセスに対応したリフロー炉、フロー槽を完備し、製品毎に最適な半田付け条件(プロファイル)を設定することにより高い信頼性の半田付けが可能です。

環境スタッフの声

センダン電子の環境事務局として、日々思うことは?

環境スタッフ

地球に対する配慮を心がけ、日々の生産活動に取り組みたい!

高度経済成長の時代より、電子機械関係の生産活動といえば、環境に対する配慮より生産性を重視するあまり、産業廃棄物、有害物質を排出されるのはやむを得ない事であり、私も正直現在の業務に携わる前までは、「仕方の無いことだ」と思っておりました。

しかし、ISO14000の取得を皮切りに会社の方針による、節電、有害物質等の削減の推進等の環境に配慮した企業活動に携わるようになってから、意識改革が進み、環境保護に対する活動の有意義さを感じています。

そして今やそれは全社に浸透し、皆が重要性、環境汚染に対する責任を感じ、積極的に取り組むようになっており、大変気持ちよい仕事が出来ています。これからもお客様、地域、地球に対する配慮を心がけ、日々の生産活動に取り組みたいと思います。

お問い合せ

製品情報技術情報生産工程紹介品質環境会社案内お問い合せサイトマップTOP

Copyright © 2006 センダン電子株式会社.All Right Reserved.
カスタム電源専門メーカー&EMS(基板実装) センダン電子株式会社 お問い合せフォーム お問い合せフォーム