スイッチング電源・直流安定化電源・AC/DCコンバータ EMS(基板実装)

TOP>環境>環境保全活動 ISO14001

 

環境保全活動

センダン電子は、ISO14001:2015を認証取得しました。省エネルギー化、CO2排出量削減、廃棄物発生量の削減と再利用、オゾン層破壊物質の全廃、梱包材料の使用量削減など、各部門は事業活動における環境負荷の低減に努め、地球環境保護に努めています。

さらに、材料調達から製造・販売・使用・廃棄までの製品の全プロセスにわたって環境負荷の低減をはかり、「環境にやさしい製品」の開発・製造を目指しています。

ISO14001認証取得

センダン電子はインターテック・サーティフィケーション(株)よりISO14001:2015の認証を取得し、国際規格に準拠したセンダン電子独自のマニュアルやより良い製品をご提供するための環境マネジメントシステムを実践、環境汚染の予防に努めております。また上記機関及び内部監査で定期的に評価し、システムの継続的改善を図っております。

ISO14001とは

ISO9000は品質に関する規格ですが、ISO14000は「地球環境への影響を最小にして経済の持続的発展を図ることを理念に世界が足並みを揃えて取り組むこと」を目的として、1996年9月に制定された「環境マネジメントシステム=EMS」に関する国際規格です。EMSはあらゆる組織の経営管理システムに「環境負荷の継続的改善」という目的を導入しています。

品質・環境方針

方針

センダン電子は、お客様に満足していただける品質を提供しつづける。

センダン電子は、品質・環境方針を定め、統合マネジメントシステムを構築し、目標を達成するために、運用、維持し、更に有効性の継続的改善を行うことによって、環境負荷を可能な限り少なくする。

  1. センダン電子の活動、製品、サービスに関わる環境影響を常に認識し、汚染の予防を推進すると共に、統合マネジメントシステムの継続的改善を図る。
  2. センダン電子の活動、製品、サービスに関わる顧客要求事項及び環境関連法規並びにその他の要求事項を遵守する。
  3. この品質・環境方針は文書化し、工場内に掲示してセンダン電子で働く又はセンダン電子のために働く全ての人に周知徹底を図ると共に、外部からの要求に応じて公開する。
  4. 品質・環境方針は、適切性の維持のために、マネジメントレビュ−で見直しを行う。
  5. 品質・環境目標として下記項目等の枠組みの方向性とする。
    1. 市場クレ−ムの削減
    2. 工程内不良率の低減
    3. 納期遵守率のアップ
    4. 省エネ、省資源、廃棄物の削減、リサイクルの推進
    5. 従来製品より環境負荷が低減された製品の設計・開発及び製造

お問い合せ

製品情報技術情報生産工程紹介品質環境会社案内お問い合せサイトマップTOP

Copyright © 2006 センダン電子株式会社.All Right Reserved.
カスタム電源専門メーカー&EMS(基板実装) センダン電子株式会社 お問い合せフォーム お問い合せフォーム